【銭湯レポート】築地戎湯 尼崎市 兵庫県

尼崎の港の近くを走っていると、
平屋建ての綺麗な銭湯『築地 戎湯』があります。
いつも近所の常連さんたちでにぎわっている
銭湯です。

【基本情報】

築地 戎湯(つきじ えびすゆ)

住所 尼崎市築地2-2-20
電話 06‐6481‐5019
営業時間 平日10:00~24:00
土日祝7:00~24:00
定休日 第2・第4木曜日(祝日営業)

入浴料 大人410円
中人130円
小人 60円

サウナ +220円

駐車場 40台分あり

アクセス 阪神尼崎駅から徒歩20分


↑靴箱のわきに温泉の証明書が飾られてある

脱衣所

広さはさほどありませんが、洗面所は広々と
しています。

掃除もしっかりされていて清潔なので安心して
使えます。

洗い場

ホースタイプのシャワーと、
ごく普通のカランです。

洗い場の数は壁にそってぐるっとあるので
数は充分だと思います。

サウナ

サウナは+220円ということで、ほかの銭湯よりも
少しお高めです。

サウナの中は広くはなく、4~5人でいっぱになるくらいの
スペースしかありません。
また、テレビも端の席だと見えずらいので、
ゆっくりサウナを利用したいときはなるべく空いている
時のほうがいいかもしれませんね。

お風呂

お風呂は温泉とジェットバスがそれぞれ内風呂に
あり、温泉かけ流しのお湯には常連さんが大勢入って
いました。

湯船は大きくはないので、混み合う時は
温泉の湯船はいっぱいになります。

ジェットバスはスイッチを入れると
勢いよくジェットが出ます。

露天風呂

露天風呂は本格的な岩風呂でゆったりしています。
銭湯というには贅沢すぎるほどの露天風呂です。

うっすらと硫黄の香りがします。
お湯の色も少し黄色く濁っています。

加温・加水なしの天然温泉で、温度は42度くらいだと
いうことで寒い時期の露天風呂はちょっとぬるめなので
中でしっかりあったまってからのほうが良さそうです。

感想

築地戎湯へは、それまでも何度か訪問したことがあったのですが、
本当に人気の銭湯で、駐車場も混み合うので2度ほど諦めてほかの銭湯に行きました。

下町感のある尼崎ですが、築地戎湯のあたりの歩道はキレイに整備されていて
すっかりバリアフリーとなっています。

ただ、駅からは大きな道路を挟むので行きやすいとは言えません。
駐車場があるのは嬉しいですね。

この日取材で行ったとき、偶然女湯で常連さんが湯あたりになって
救急車に運ばれていくというアクシデントが起こりました。

女将さんは年配の方でしたが、特に動揺するわけでもなく
バスタオルを脱衣所にサッと敷いて落ち着いた様子でした。

常連さんは「よくあること」という感じでしたが、
確かにぬるめではありますが加水なしの温泉なので
うっかりゆっくり入ると後で大変なことになりそうです。

ちなみに、ロビーでは軽食カウンターがあり、
注文すると女将さんが生ビールを入れてくれたり、
ラーメンやうどんを作ってくれたりするようです。

今度はぜひ空いている時間帯にゆっくり来てみたいですね。

地図等の情報はコチラ➡築地 戎湯

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク